HOME » 用意は万全!中綴じ印刷の制作ノウハウ

用意は万全!中綴じ印刷の制作ノウハウ

このカテゴリでは、中綴じ印刷の制作ノウハウを特集しています。

適度なページ数のパンフレットやカタログ媒体に向く、中綴じ印刷。背表紙がなく、中央部に沿ってホチキスで留める製本法です。

印刷物は製本法によって、制作法も微妙に異なります。出版社で働く人ならよく知っている事柄ですが、畑違いの業界に従事する人でも、冊子やカタログなどを制作する機会はあります。最低限の知識を持っておくと、役立つことは多いのではないでしょうか。

媒体を制作するにあたっては、用紙選びに始まり、データの作成法や入稿様式をクリエイターに指示する必要もあります。また、中綴じ印刷以外の製本法についても、一応の知識を持っておくと、提案の幅も広がると思います。

もちろん、専門的な事柄は印刷会社の担当者が相談に乗ってくれると思いますが、基本的な知識があれば、よりイメージに近い仕上がりが実現できます。

ぜひ本カテゴリの各ページをチェックしてみてください。